この記事は約 1 分で読めます。

フェイシャルケアと化粧品の密接な関係

フェイシャルケアの中で重要な役割を果たすのが化粧品です。
どんなに入念にマッサージを行っても、良い化粧品と併用をしなければその効果は半分以下になってしまいます。

実はエステで使用している化粧品は市販のものと同じ化粧品を使用しているとご存知でしょうか。
ただし全く同じ商品ではなく、1日にたくさん使うので業務用の内容量が多いものを使っています。
容器も簡易なもので、市販用と比べると値段が格段に安いです。
同じものを使っているのにエステとセルフケアで効果に違いが出てくるのはエステティシャンの技術と、化粧品の使い方にあります。

化粧品を選ぶときのポイントは人によって違うと思います。
値段が安いもの、あるいは高いもの、保湿効果が高いもの、ヒアルロン酸が配合されているからなどこれだと思うものを購入されていると思います。

化粧品会社は科学的にも効果があるということをバックデータとして持っていますので、「値段が高い」=「効果が高い」というのはある程度信憑性がある部分かと思います。
逆に安いものはそれなりの効果しか得られないとも言えます。
ただし全く効果がないものはなく、それぞれ正しい使用方法をきっちりと守ればその化粧品がもっている最大限のパフォーマンスを受けることが出来ます。

まずは持っている化粧品の使用方法を確認し、分からなければネットで正しい化粧品の使い方と検索してみてください。

フェイシャルケアと化粧品の密接な関係へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。